これは安い!¥34,800のエンジン式洗浄機 icon
icon icon

YouTube チャンネル



CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2010 SUGO 2DAYS ENDURO その2 | main | なんと! >>
2010 SUGO 2DAYS ENDURO その3
0
    わざわざ励ましのコメントを要求しといて、1週間のご無沙汰でした。
    しかし何事もなかったように2010 SUGO 2DAYSのレポートを続けます。

    2日目のXT。昨日の鬱憤をはらすべく、今日はとにかく全テストべストラップを狙ってくるだろうから、ケンジさんも岩越えジャンプをして来るだろうとカメラを構えて待ちます。



    やはり来ました!しかし下から見ると壁にしか見えないこの角度の斜面から良く飛び出せるものだと感心します。







    今回も若干ショートして岩に引っかかってます。この助走距離と角度での飛び越しはケンジさんといえども簡単ではないということか。



    こっちのショートカットはタイチのラインの情報が入ったようで、早速同じラインで難なく成功でした。こういう風に刺激をしあうことでより高いレベルに上がっていけるという好例ですね。



    タイチももちろんいきます!







    タイチは余裕で飛び越して、ほんのちょっとしかない着地スペースにきれいに降りています。若干踏み切りのタイミングなんかが違うように見えました。MXとTRの方法論の違いでしょうか?

    同じく2日目のエンデューロテスト。ここでも鬼気迫るケンジさんの最初の狭い林間の下り。

    少し急な下りですが、なにより木の根で大きい階段状のステップができていて、ガックンガックンと落ちてしかも木の根が露出していて、ラインも木の間で狭いし、ただ下るだけなら問題なしですが、ここでタイムを稼ごうとすると、かなり危険な感じがするところです。トーリンガーのYukちゃんだと「怖ぇ〜」と完全にビビリながらなんとか降りてくるレベルでした。

    もちろんIAクラスのみなさんは飛び降りる感じで勇気ある攻め具合を見せてくれるんですが、この2日目2周目最後のエンデューロテストであくまでもベストラップ更新に掛けるケンジさんは完全に踏み切ってのジャンプで下ってきました。





    こういった積み重ねで小池田に6秒以上の差をつけるスーパーラップが生まれた、ということでしょう。

    続いて最後のテストクロステスト。



    まずはチャンピオン!さすがにキチッと乗れてる。



    そしてここではミカ・アオラばりのアグレッシブな開けっぷりを見せる!



    いや〜イシゲ速いしカッコよくなったな〜。



    太田マサくんもこの思い切った当て方で、WECのライダーを見ているようです。



    ユータローは相変わらずお手本のフォームだね〜。



    なんかフォームがふじゃぁらさんそっくりになってきた感じ。



    期待の若手、小野くんがきました。若者らしい荒っぽいけど元気な走り。



    いや〜なかなかいい感じなんじゃないでしょうか?まだまだおじさん達の壁は厚そうだけど、のびしろは一番なはずだしね。もっともっと修行して目指せ表彰台!



    今回は何故かハラジュンがカッコいいんだよな〜。



    やはりなんといっても日本代表!トロフィーチーム!とにかく怪我せず頑張ってくれ!



    骨折からまだ回復しきっていないはずの太田ユキくん。フサベル390という面白い排気量のマシンでの参戦。



    充分表彰台を狙えるポテンシャルを持っているはずなので、まずは体調をベストにして、思いっきり攻められるようになって欲しいところ。



    個人的にいつも大注目なのがこのアグイさん。トライアルIB出身でスタンディングメインのライディング、と聞くとなんとなく想像つくと思うけど・・・



    こんな走りなんですよ!ま〜見てて面白いわけですよ。みなさんもこの意表をつくライディングを見逃さないようにね!

    さて、今回はここまで。次回ファイナルクロス編で終了予定デス。

    あっそうそう質問が来てましたね。まずは石井師匠。アローがGASGASの代理店をやめたからということでGASGASのエンデューロ系サポートはいったん終了になったようです。そこでレアルエキップ経由でカジバジャパンからサポートを受けてハスクに移籍となったもようです。高橋マーくんもハスクに変わりましたね。それにしても石井師匠の初日の3位はさすがというか凄いというか、みなさん驚きでした。2日目は2周目のクロステストの途中でガス欠でストップしてしまったようです。

    小池田選手はBMWがすっかり手を引いてしまった(思ったように売れなかったんでしょうかね)ので今度はKTM埼玉でサポートされているようです。KTMジャパンじゃなくてね。MX全日本チャンピオンなんだからジャパンファクトリーでレッドブルチームでやればいいじゃんね、というのが一般的なエンデューロファンの意見だと思います。小池田さん的にはやはり450EXCは純粋なエンデューロレーサーでありますから、違和感なく乗れてかなり満足というような噂を聞いております。

    こんなところで。
    | SUGO 2DAYS ENDURO | 11:55 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
     今年も凄かったですね!そんな SUGOご一緒出来てとてもよかったです。 あ、牛タンだけではないっすよ!

    この調子でDVD作成まで がんばれ〜 当初の決意だと 真夏? 熱い夜にビール飲みながら 今年のDVD見れるのかな。よ〜し明日は練習せねば?って思っちゃうよね 
    ちょっと遅れて 初雪降るあたり? 除夜の鐘聞きながら 見るDVDもいいかも!
    ・・・・・・ やっぱ 雪解け(笑) 

    あ〜 うっちいさんとゆーじ君撮った フャイナルクロス見たい! 

     いろいろ書いたけど 納得の出来る作品作ってくださいね 
    | H賀 | 2010/04/04 8:58 PM |
    いや〜、できたら、GWの残雪で見たいなあ。
    | ば | 2010/04/05 1:06 PM |
    BMWは売れなかったんじゃなくて、規制が変わり、排ガスだか騒音だかが絶対に通らなくなっちゃったんで、10モデルを日本で発売しない事による撤退です。担当者は凄く続けたがってましたが、残念です。
    | tac | 2010/04/05 1:43 PM |
    どーもです。
    かっこいい写真あざーす!
    | ハラジュン | 2010/04/08 7:57 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.offroadparadise.main.jp/trackback/1363581
    トラックバック