これは安い!¥34,800のエンジン式洗浄機 icon
icon icon

YouTube チャンネル



CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
EnduroGPまとめ(個人用)
0
    今週末にEnduroGPが開幕します。
    毎度毎度個人的に情報をネットにて漁っています。

    確定申告やら3連休やらで飲食業にはきついカレンダーだったんですが、何とか乗り切り、しばらく呆然としてたんですが、ようやくパソコンに向かう気力も出て来ました。

    しかし小規模店の当うなぎ店で、仕訳件数も年間1,800件程度で大したこと無いんですけど、今回はいろいろ有って、ようやく仕組みが分かったのが3/14未明というはらはらドキドキの展開が厳しかったです。

    優秀な役人さんが精一杯正確な言い回しを考えているのは分かるんですが、まあ分かりにくいですよ。今回は奇跡的に最終日にすっきりと理解出来て一安心でしたが。

    さてEnduroGP。いつのまにかEWCじゃなくなったんだね。

    日本語でEnduroGPの記事が読める唯一の媒体でありますBIGTANK誌のサイトがやはり貴重ですね。ここだけで十分という気もしますが。

    EnduroGP公式。最近はこの公式サイトの記事も充実してますね。機械翻訳の精度も上がって、だいぶ理解できるようになった感じです。

    開幕戦フィンランドはSnowコンディションでのレースのようですが、このレース、もともと82年も続いてるフィンランド伝統のウィンターエンデューロであるらしく、パイエン湖の近辺を数百キロも移動してSSをこなす北欧ならではの激しいもののようです。

    なんと読むのか分からないPäijänteen ympäriajoistaというイベント公式サイトが詳しいデス。

    去年の動画も一杯ありそうです。





    タイヤはいわゆるフルピンのスパイクタイヤ。各ブロック2本ずつの容赦ないやつですね。サルビーニのツィートだとメッツラーにはあるみたいね。昔岩手ではポピュラーだったテレルボルグはどうなったんだっけ?

    スタートリストを眺めますと珍しく一般人も混走?のレースという事で255台も走るGPとしては珍しい感じです。

    親切にもメーカー別のエントリー台数まで。

    MP Kpl Ikä
    Beta 9 28.1
    Fantic 1
    Gas Gas 2
    Honda 16 37.4
    Husaberg 2
    Husqvarna 48 30.9
    KTM 127 36.0
    Sherco 12 32.0
    Suzuki 2
    TM 18 35.7
    Yamaha 18 35.5

    ホンダ、ヤマハ、TMが結構いますね。

    さーてお楽しみの順位予想は次の更新で(あるのか?)



    | EWC | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    2016EWCプレビューその1
    0
      マニアックな話題です。

      ふと気になって来年のEWC(FIM ENDURO WORLD CHAMPIONSHIP)のストーブリーグ情報をつらつらと眺めていまして、大型移籍連発でよくわかんなくなってきました。

      先日ついうっかり今シーズンのメーカー別まとめ表なんていう無駄なものを作ってしまったものの、お蔵入りで自分用の資料としてたんですが、ちょうどいい機会なのでまずはこれを公開。

      EWC2015シーズンのメーカー別まとめ表

      単純にどのメーカーが成功したのかを見たかったので、E1〜E3,EJの各クラスランキング1位に20点、2位に17点という具合にポイントを付けて、メーカーごとに集計したものです。

      やっぱりKTMがダントツな訳ですが、HVAが少数精鋭な感じで全員が上位に入ってます。BETA、シェルコ、ヤマハはたくさんライダーを揃えて、かなり勢力を伸ばすかと思われましたが、それほどでもなく終わった感じです。

      そこで来年の移籍情報ですよね。

      マット君 KTM→シェルコ
      ジェイミー・マッカニー HVA→ヤマハ (2015 EJチャンプ)
      レドンディ BETA→ホンダ
      サルビーニ ホンダ→BETA

      そしてMXGPからワトソン(KTM)、USAからテイラー・ロバート(KTM)、オーストラリアからミルナー(ヤマハ)という強力なライダーも参戦してきます。

      KTMの牙城はなかなか高いままですが、シェルコ、BETA、ヤマハ、ハスクどこもやる気が感じられる、EWC戦国時代に突入したと言えそうです。

      開幕は4月9-10のモロッコラウンドとまだまだ先の話ですが、ネットで情報漁りながら楽しみに待ちたいと思います。ダカールラリーもあるしね。


      | EWC | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      2015 MAXXIS FIM Enduro World Championship スーパーテスト
      0
        いよいよ始まりました2015EWC。

        現在Day1が9時スタートで進行中です。

        今朝はデュアルレーンで行われるスーパーテストがありました。

        わずか1分半弱のテストで差なんか分かるの?とも思いますが、やっぱりランキングに沿ったような結果になっていくもんですね〜。

        素早く確かなレポートと美しい写真はEnduro21にて。

        Kawasaki?!って俺も思ったよシモーネwww。でも頑張ってるね。各クラスとも各メーカーが満遍なく上位に来てていい感じ。こういうほうが盛り上がるよね。

        さて、オーバーオールでの順位も見たかったので取り急ぎ作ってみました。

        Super Test 総合順位

        マット君のトップもいいがメオを押さえてのベリーノとかって・・・熱くなるね〜。

        ジュニアながら総合6位に食い込んできたベータのレドンディ、同じく総合9位、GASGASのベンチューラとか、いい感じじゃないすか。やっぱり新しい風が入ってこないとよどんじゃいますからね。



        現在Day1は2つのテストまでタイムが出てて、E1はブルジョワ、E2レネ、E3ベリーノと目まぐるしい展開。今年は面白いぞ〜。さてライブ・リザルト眺めつつあとはTwitterかな。シーユー。
        | EWC | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        | 1/1PAGES |