これは安い!¥34,800のエンジン式洗浄機 icon
icon icon

YouTube チャンネル



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
09木古内動画DAY2アップロード
0
    2009年STDE木古内2日目の動画をアップしました。



    今日も子守担当なのでコメントやJNCC、EWCの雑感は後ほど!
    | STDE木古内 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    09木古内動画DAY2アップロード
    0
      2009年STDE木古内2日目の動画をアップしました。 今日も子守担当なのでコメントやJNCC、EWCの雑感は後ほど!
      | STDE木古内 | 11:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
      09木古内動画DAY1アップロード
      0
        3年近く放置してた2009年のSTDE木古内の動画を、超今更ながら編集しまして、とりあえず初日の模様をYuoTubeにアップしました。

        ※ちょっと音のレベル高すぎたかも。爆音注意。



        この2009年を最後に、2010は口蹄疫、2011は東日本大震災とアクシデントが続きレースが開催されていないので、一応これが最新の動画になるってことで、まあ少しは意味あるかなと思いまして。

        レースの内容は当オフパラレポートがとても詳しいです。自画自賛。
        こちらから始まります→http://blog.offroadparadise.main.jp/?eid=1245311

        または左カラムのカテゴリからでも→STDE木古内

        今年ももちろん開催が案内されており、エントリーも始まっています!!
        木古内町の開催要項

        4/27必着とのこと。さあ急げ!迷ってる暇はない!

        過去の大会の記録などはこちら→「STDE」-Net

        競技監督大森さんのBLOG→春夏秋冬楽

        この動画が全国のオフロード愛好家の皆さんのハートに火をつけ、参加者がひとりでも増えることを願ってやみません。

        木古内にたいする、思い入れ、ウンチクなど書くこと一杯ありますが、今日は子守DAYなのでとりあえずここまで。DAY2動画はさらに凄まじいマディとの戦いになるのですが、今晩から続きの編集に入ります。乞うご期待!!
        | STDE木古内 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        現在のDVD最新作
        0
          自主制作DVD販売で、最新作を上の欄に載せるのが面倒で放置していたら、新しいのがどれなのかという問い合わせなどもあったりするので、現在の最新作をとりあえずこのエントリで載せておきます。



          2008木古内・2007木古内・2006ISDEコンビレーションDVD

          3つのレースのいいとこ取りのお買い得DVD。特にISDE編は、世界のトップライダーのみの映像集で、何回見てもシビレます。2シーンだけYouTubeに載っけてます。

          -------------------------------------------------------------------------------------



          2008 SUGO 2DAYS ENDURO OFFICIAL DVD

          --------------------------------------------------------------------------------


          2009年のSUGO2DAYS、木古内も取材してビデオ収録済みで、ただいま編集中です。もうしばらくお待ちください。

          日記の方も地味に更新してます。


          | STDE木古内 | 18:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
          2009木古内レポートその5
          0
            ちょっと間があきましたが、木古内レポートの続きです。

            新設マディ区間の中間でトップグループの3周目を無事収録できましたので、なんとかここを抜けて4周目の撮影ポイントを確保しなければなりません。どこで撮るかはこの先の路面の荒れ具合でどこまで自分が進めるかにかかってきます。4周目のゴールシーンは押さえたいところですので、4周目の前半でトップを撮ってからゴールに戻ってくるまでにショートカットして先に帰れる場所にしなければなりません。ということでどこで撮るかは、はっきりとは決めず、とにかく進むことにします。

            続きを読む >>
            | STDE木古内 | 12:02 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
            2009木古内レポートその4
            0
              木古内レポートの続きです。

              7/2AM10:30追記 : 中島鉄騎馬隊BBSではコイタこと小坂くんの迫真のレポートとがっかり三男ことマーシャルフミヤスくんの書き込みが読めます。こっちも要チェック!

              今回珍しく頑張って更新してますけど、今回は専門誌さんがたぶん誰も取材に来てなかったんですよね。う〜ん、そんなもんなのかね。とりあえず今年の木古内に関しては雑誌の記事がまったく期待できません。かえって地元の若くてやる気十分で取材されてた新聞記者さんの方がいい記事を書いてくれそうな感じでした。新聞記事の現物はみてないけど、初日の速報から2日目までかなり大きく写真入りで載っけてくれたみたいですね。

              地方のイベントが縮小傾向という「今」を象徴するような状況が取材対象として注目されたというだけなんでしょうけど、ちゃんと取材してる姿勢は好印象なものでした。

              本当はあの大怪我から復帰して、最高の復活優勝を遂げたマサトンの感動秘話なんかは結構いい記事になりそうなもんですけど、そこまでは無理なお願いでしょう。

              ということで、それならここでやったれ!という思いもあって頑張ってみてるところです。

              木古内はね〜面白いんですよ。単純に。こんなレース他にないんだって。オフロードバイクのレースに出てる人なら、1回は走ってみないと絶対損ですよ。日本にもエルズベルグロデオみたいなお祭りレースが出来ないかな〜なんて話を良く聞きますけど、すでにここにあったんじゃないでしょうか?今回集まってきたライダーたちはもろにそういう意識で出てきてるんじゃないかなと思うんです。年に1回のキャノンボール。ハイスピードからサバイバルまで思う存分チャレンジしまくれる唯一の大会。美しい木古内の山々。超ハードパックのハイスピード林道。北海道までのプチ旅行。我々はこの楽しみを全国のオフロードライダー達に正しく伝え切れていません。プレスとして参加した以上、もう少し頑張らないとね。そんな気持ちになっています。

              さて2日目の3周目、佳境に入った木古内の新設黒土区間、トップは藤原さん、続いてマサトン、塾長と来て4位には一気にイタリアンが上がって来た!

              続きを読む >>
              | STDE木古内 | 22:03 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
              2009木古内レポートその3
              0
                では、木古内レポートの続きです。

                2日目1周目後半の林道でのショットです。



                こういう悪コンディションだとやはり上位に上がってくるのがベテラン勢、というわけで#22聖春さんがじりじりと追い上げ中です。林道ももちろんこの走りで攻めてます!

                続きを読む >>
                | STDE木古内 | 19:04 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
                2009木古内レポートその2
                0
                  では、木古内レポートの続きです。

                  まだ初日の2周目なわけですが、後半はやはりあの黒土区間に行ってみることに。後半スタートの人達がまだ1周目ながらかなりこなれてきたヌルヌル路面で早くもスタックしたり押してたりしていましたが、まだワダチもほとんどなく、勢いで行けるレベルです。

                  1周目で目をつけていたちょうど黒土区間の中間ぐらいにあるいったんまっすぐ下ってヤチになってる谷を越えてまたまっすぐ登るところに行きました。先客のカメラマンさんがすでにおられましたが、そろそろトップが来そうなので待つことにします。ヤチは上から沢が来ていて、深い泥沼に見えますが、丸太と砂利を大量投入して整備してあり、底が固くなっていて問題ありません。

                  続きを読む >>
                  | STDE木古内 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  2009STDE木古内レポートその1
                  0
                    だいぶ出遅れちゃいましたが、木古内の写真レポート行ってみよ〜。

                    今回の撮影は一人部隊でしたので、効率よく撮影するためにほとんどトップグループしか撮りませんでした。本来のオフパラビデオの趣旨である、トップグループの人たちはいったいどうやって走っているのか?がまずは大事なのですよ。それが知りたくてプレスゼッケンつけてコースの奥まで入っているわけです。

                    今回のコースの目玉はなんと言っても新設の黒土区間。こことハイスピード林道がやはり木古内の特徴だと思います。これが都合よく本部からも近くで、行きと帰りが交差する近辺にありまして、これをうまくショートカットしてなんとか1周2回ずつトップを撮影することが何回かできました。

                    続きを読む >>
                    | STDE木古内 | 00:47 | comments(5) | trackbacks(1) | pookmark |
                    2009木古内速報
                    0
                      高橋政人が会心の走りで木古内初優勝!!



                      マサトンやりました。15分の差をつける見事なぶっちぎりでした。4周目に新規コースのあの最悪なマディをトップで登ってきたときには「高橋くんついにやった!」と感動してちょっとうるってなったよ。



                      いろいろあったマサトンだけど、頑張ってる人が報われるってのは我がことのように嬉しいものですね。ライバル達も今回はマサトンに完敗、素直にみんな喜んで称賛していました。

                      二日目は夜からの雨で久しぶりのサバイバルな展開になりました。なんと完走13人です。

                      かなり厳しかったけど、素晴らしいコースでした。よくあんな黒土のマディが果てしなく続くコースを作ったものです。しかも絶望的にならない程度の適度な?厳しさ。雨も予想したかのような絶妙の設定。きつすぎるか?と思わせるも見事に12台を4周まわらせてレースを成立させるタイミング。まさに木古内はサバイバルだったんだなと改めてみんな認識したことでしょう。



                      マサトン、林道でもこの走りでギリギリで攻めてました。

                      とりあえず速報はこんなところで。詳しいレポートはこれからじっくりと更新していきます。

                      まずは、マーくんおめでとう!ついにやったね!
                      | STDE木古内 | 19:48 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/4PAGES | >>